さぽろぐ

  スポーツ  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年03月12日

明日はなんといっても

ファーム(落ちではないそうな)でいきなり第1打席初球をレフトスタンドに叩き込んだ中田が、明日東京ドームでどのように変わり身を見せてくれるのか、はたまた、「ファームの帝王」の呼称を決定的にしてしまうのか。
ほんとは、開幕1週間前のダルビッシュがどのような投球を見せてくれるのかが注目されるのだが、関心は中田に。

それなのに、中継がどこもないんですよねえ。  
Posted by えふひとすじ at 23:59Comments(0)ダルビッシュ

2009年11月01日

本当に投げるの?

昨日の敗戦で、ホームで連敗は避けたい。
このためにダルビッシュで必勝を期す、ということだが、
普通であれば確かにそうだが、普通ではない。

そもそも第1戦に出られなかったことが普通ではないことだ。
ここでジタバタしてもはじまらない。
できるだけ普通に戻す、平常心で戦える状態にすることだ。

ダルで負けて、故障も悪化、なんてことになったら最悪だ。
ダルで勝ったとしても楽勝でないといけない。
辛勝では、投手に負担がかかるものだ。
もしダル先発なら、打線の援護が必須だ。
先制なく早い回に失点ならばすかさずリリーフだ。

今年だけではない。  
Posted by えふひとすじ at 09:29Comments(0)ダルビッシュ

2008年05月07日

怒れ!ダルビッシュ

今日はこれだけにしておこう・・・。



(だけどこれだけは書いておきたい・・・・。
小谷野の昇格はよいとして、
歌藤も消去法で行けば仕方ないにしてもだ、
鵜久森をあげるかねえ。過大な期待をファンに抱かせ、現実から目をそらせようという魂胆かい。
満足に指導受けられずにあげられる鵜久森がかわいそう。ファームで3割ちょぼちょぼでは上では通用しない、)
  
Posted by えふひとすじ at 23:19Comments(2)ダルビッシュ

2007年12月30日

2008年開幕投手

12月30日デイリースポーツ(web版)の抜粋、
「ロッテ・成瀬善久投手(22)が29日、来季開幕投手に名乗りを上げた。来季開幕戦は3月20日の日本ハム戦(札幌ドーム)。相手の開幕投手はダルビッシュが有力視されるが「開幕投手に指名されれば喜んで投げますよ。投げるからには勝ちたい」と言い切った。
 ダルビッシュとの対戦には、期するものがある。今季2度対戦し、1勝1敗。9月12日の初対戦は制したが、10月18日に行われたクライマックスシリーズ第2ステージ最終戦で敗戦。日本シリーズ進出を逃し、成瀬は試合後のベンチで涙を流した。」
成瀬とダルビッシュの投げ合い、開幕戦が待ち遠しい。
  
Posted by えふひとすじ at 23:59Comments(0)ダルビッシュ

2007年12月29日

日ハムのエース番号は11に

ダルビッシュが、球団からの18番への変更打診を断ったそうだ。
(ニッカンスポーツ12月26日付け)

入団以来の番号に愛着があり、「いい時も悪い時もこの番号だったから」ということらしい。
鎌ヶ谷大仏としては、18を背負ってほしいと、12月8日に書いたばかりだが、
今回の対応には、その心意気やよし!とあっぱれを送りたい。
初心を忘れない、ということだろう。

入団前からの一連の騒動、入団早々のあの事件、それを厳しく指導してくれた寮長菅野さんの死など、
まだ20歳ソコソコの年齢でさまざまな人生経験をしたであろう、入団からの数年を忘れない決意だとおもう。
また、成長した姿を見た思いだ。

上の記事では日ハムのエース番号は、18番とは限っていないとの説明。
たしかに、球団史に残る記録を持っている土橋、高橋直樹や近年ではトレンディエース西崎は21、鎌ヶ谷大仏にとって東映ー日ハムファンであり続けているきっかけの怪童尾崎行雄は19と、その時々のエースが必ずしも18番ではなかった。
ダルビッシュが日ハムで活躍している限り、日ハムのエース番号は11だ。

とは言え、その間18番は誰でもいいかというとそうはなるまい。もらった本人も相当のプレッシャーになるだろうから。

早稲田の斉藤佑樹がこのまま大学でも好成績を続け入団してくれたら、
そうなったら、11番と18番の両エース・・・!!う~~ん見たいなあ。
  
Posted by えふひとすじ at 18:58Comments(0)ダルビッシュ

2007年09月04日

こんなの考えてしまったけどお(2)

登録抹消されていたグリンが7日の西武戦で復帰するとの事で、またまたこんなの考えてしまいました。残っていた楽天との代替日も決まったことだし・・・。
中継ぎに回すと言われたスウィニーには、あと2回先発で頑張ってもらわないと、ローテーションがうまく回りません。
それに下降線気味の勝投手も7連戦のあとで1回飛ばし、リフレッシュして剣が峰の下旬に頑張ってもらう。
という意味を込めてみました。

9月7日 金 グリン L
9月8日 土 吉川 L
9月9日 日 八木 L
9月10日 月 スウィニー M
9月11日 火 ダル M
9月12日 水 勝 M
9月13日 木 グリン M
9月14日 金
9月15日 土 吉川 H
9月16日 日 八木 H
9月17日 月 スウィニー H
9月18日 火 ダル E
9月19日 水グリン E
9月20日 木
9月21日 金 吉川 Bs
9月22日 土 八木 Bs
9月23日 日 勝 H
9月24日 月 ダル H
9月25日 火
9月26日 水 グリン E
9月27日 木 吉川 L
9月28日 金 八木 L
9月29日 土 勝 M
9月30日 日 ダル M
10月1日 月
10月2日 火 グリン E
10月3日 水 吉川 E 

投手陣にひたすら故障者が出ないことを祈っています。  
Posted by えふひとすじ at 23:28Comments(0)ダルビッシュ

2005年06月12日

ダルビッシュに期待すること

いよいよ15日に登板するダルビッシュ有投手。
どん底チームの刺激剤としての活躍を期待されている。  続きを読む
Posted by えふひとすじ at 12:09Comments(0)ダルビッシュ